ご近所すぎセフレ

ご近所すぎるセフレは義妹!?
義理とはいえ家族で中出しエッチしまくり!

 

 

ご近所すぎセフレ

▲無料画像はこちら▲

 

 

ご近所すぎセフレネタバレ

ある日何気なく人気の出会い系アプリを使っていた主人公。
このアプリはご近所さんでセフレを探せると人気のアプリだったので、近所にエッチさせてくれる人がいないかと思って試しに使ってみたのです。
すると、アプリを立ち上げた途端に反応が!?

 

しかも、反応したのは同じ家の中!?
最初は誤動作かと思ったのですが、何度確かめても家の中に反応があるのです。
家の中にいる人間と言えば、主人公と義理の母、そして義理の妹だけです。
主人公のアプリに反応があったということは、義理の母か妹が同じ出会い系アプリを使っていることになります。

 

まさかと思ってカマかけてみると・・・ビンゴ!?
なんと義理の母がこの出会い系アプリを使っていたのです。
母親とはいえ、父の再婚相手でありかなり若いのです。

 

どうやら、父親との夜戦が不満らしく、出会いを求めてこのアプリを使っていたようです。
出会い系を使っている現場を主人公に押さえられ言い逃れできない彼女は何とか黙っていてほしいとお願いしてきます。

 

これを見てひらめいた主人公。
その場でズボンを脱ぐと、舐めろと命令します。
「そんな・・・」

 

絶句する彼女ですが、フェラしたくらいで黙っていた貰えるなら安いものだと思ったのかおとなしく従います。
もちろん主人公はフェラだけで終わらせる気は毛頭ありません。
出会い系をネタにどんどん要求をエスカレートする主人公。
もちろん彼女が逆らえないことは計算済みです。

 

毎日のように中出ししまくっていると観念したのかおとなしく中出しを受け入れるようになってきます。
それどころか、主人公の上で腰を振る始末・・・

 

意外とあっけなく快楽オチした彼女。
しかし、主人公はあることに気がつきます。
アプリにもう1つ反応があるのです。
これはつまり義理の妹も同じ出会い系アプリを使っていることを意味しています。

 

もっと若い子を抱ける・・・そう思った主人公は義妹を落とすために計画を練り始めます。
義妹の場合、出会い系を使っていることを指摘したくらいでは言いなりにならないので、もっと念入りにワナを仕掛ける必要があったのです。

 

そして、主人公は他人のフリをしてチャットで義妹に近づくことにします。
その結果は・・・!?